So-net無料ブログ作成
'09 リハビリ旅行 to 東京 ブログトップ

4日目(浅草・帰札) ['09 リハビリ旅行 to 東京]

 4日目

 今日は7時頃起床。目覚め悪し…。
 昨日の晩は、2人とも無言で黙々と荷物整理をした。お土産を買い込んだわけじゃないのに、な~んか、来た日よりキャリーケースが重たく感じられる。
 まっ、私の場合、去年、ハワイから30kgを越えるストーンを持ち帰ってきたことに比べれば、なんてことはないんだけど…(笑)

P1000123.jpg

P1000126.jpg

  `始まりがあれば、終わりがある`。
 今日、帰らねばならないから、2人とも、超不機嫌そうな(疲れた)顔をしている(笑)

P1000127.jpg

 
 ベランダからの風景を名残惜しげに眺める。
 いつもは8時にはホテルを出ていたけれど、今日は9:30頃に部屋を出て、チェックアウト。フロントデスクでのチェックアウト手続きもスムーズ。

 浅草散策
 浅草って観光のメッカですよねぇ。その割には地下鉄のコインロッカーの数が少なすぎ[exclamation×2] ロッカー全部使用中。
 仕方なく、母娘揃って、キャリングケースをゴロゴロゴロゴロと`市中引きずり回し`。ただでさえ浅草は、外国人観光客でごった返し、プラス、修学旅行生でものすご~い混雑。その中をゴロゴロゴロ………。あ~っ、鬱陶しい(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

P1000134.jpg


 人が途切れた一瞬の空きを狙っての写真撮影は大変じゃっ!

P1000133.jpg

 

P1000143.jpg

 巨大な草履!

P1000135.jpg

P1000137.jpg

 青空が綺麗。暑かった~!

P1000148.jpg

P1000138.jpg
P1000140.jpg

P1000147.jpg

 悪い所に煙を……。はい、頭、顔、腹、腰、足首に……。どんだけぇ~~?!

 参堂沿いでは、誘惑の食べ物屋さんが……。お団子、ぬれせんべい、冷やし抹茶などを。買い食いは、それぞれの店の前で食べるように言われ、徹底されています。そうですよね~。この混雑の中、歩き食いしていたら、前の人の服を汚しちゃったりすることもなきにしもあらず…。
 お腹が空いてきたし、お昼の時間帯をちょっとだけ外した方が、待たずに食べられる…ということで…

 六文銭 という`もんじゃ焼き`へ。

 下町で大人気[exclamation]と言われている、ホッピーなるものを飲んでみました。
P1000149.jpg
 ホッピーとは何んぞや? 
 ホッピーは茶瓶に入ったアルコール成分0.8%の麦芽汁だそうで、ホッピーの瓶とジョッキに透明の液体が入った(半分以上入っていた)ものが目の前に置かれました。
 透明の液体がなんだかも解らないまま、ホッピーを注いだ。
 ぐびぐび ぐびぐび◇(^^ ) ビールの味だけど~、な~んかアルコール度強いぞ……。
 ……あら~っ! 透明な液体は、焼酎でした~~~~!! ジョッキーが空になったら、焼酎をお代わりして飲むそうですよ~。
 サービス良く?焼酎の量が多かったので、軽く酔ってしまったぞ。。。。
 でも、これ、私、好きかも~! 北海道にホッピー売ってるのかな? 後日従姉妹に聞いてみると、「酒屋さんで見たことがある…」と言っていた。ネット通販もしているみたいだから、一度買って見ようかな~( ●≧艸≦)
P1000150.jpg
 
 先にもんじゃを。これは`いか明太子もんじゃ`。正しい焼き方がわからないので、お店の方に作ってもらいました。
 なにせ、私たちは初心者だから、`はがし`をうまく使えず、ほとんど`箸`で食べてました。
 お好み焼きは、ミックス天にしました。お好み焼きは久しぶりに食べたな~~。美味しかったわっ!
 10パーセント割引クーポンをあらかじめゲットしてあったので、賢く利用(江ノ島エスカーもクーポン印刷して持っていったのに、すっかりその存在を忘れて、正規料金で利用しちゃった。残念)
 日本手拭いのお店を見て回りました。さすが浅草ね~。メイン通りが仲見世通りだとしたら、それ以外の小さな通りにもたくさんあるの。
 私は染の安坊で、浅草地図柄(白)のを1枚買いました(「日本手拭い」のカテゴリーにアップしてます)。
 キャリングケースがなかったら、もっとゆっくりじっくり`あづましく`散策できたのに……。心残りだわ。
 早めに羽田空港(第2ターミナル)へ。
 プレミアムクラスに去年、ハワイからの帰路に利用して、機内でもくつろげたので、母にも1度体験させたく…。運良くプレミアムクラスが空いていたので追加料金を払って、専用ラウンジでくつろぐことに。
 父には内緒にする…と母の弁。父は、超超締まり屋で、人のお金の使い方にも`口を出す`(もったいない、無駄だ!とグチグチ言う……)ので(笑)。
 まっ、その倹約家の気質のおかげで、今、母と娘は安泰に暮らしていられるので、全面否定はできません。感謝しております。

 その前に、ANA FESTAをうろうろ。。。。あ~、舟和の芋ようかんがここにも。。。。。浅草に舟和本店があるので、出店もアチコチにあって…。舟和の芋ようかん大好きだから、買いたくてたまらなかったんだけど、私の手術した種類上、「気を許すと、腹が出るぞ~」と主治医に言われていたので、泣く泣く我慢。我慢して浅草を後にしたのに、また羽田で目に入ってしまった。。。。。でも、我慢した。。。。。

(食べ物の恨みは恐い……。この夜の夢に`舟和の芋ようかんの幽霊`が出てきた……。ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
 `舟和`という美しい女の幽霊なんだけど、手に舟和の芋ようかんを持って、「どうして、あちきを買(こ)うていかなかったのじゃ~」と恨めしそうに言われた……。

P1000153.jpg

P1000154.jpg

 ラウンジでくつろぎ中~[ビール]
P1000155.jpg
 今日の夕食は、麻布十番にあるフランス料理店「レザンファン テリーブル」のお料理。
 ・シャンピニオンのテリーヌ  赤ワインとはちみつゼリー仕立て
 ・福島県産伊達鶏の小海老と茄子とレモンのコンフィーファルシ
 ・ニース風サラダ
 ・サンドイッチ
 ・オリーブ、ピクルス、カットフルーツ

 飲み物は…。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!! シャンパンを[バー] 美味かった!

 専用ラウンジでゆったりくつろげるし、ドリンクはフリー。搭乗は最優先。機内サービスは良く(フライトアテンダントの応対が、全く違う。コート類は、ちゃんとクローゼットに保管してくれる、スリッパ、枕、ブランケット付)、一番最初に機内から出られる、荷物も一番最初に出てくる…で母もすっかりプレミアクラスの虜になってしまったようです(笑)。
 定刻に離陸し、定刻に着陸。無事に家にたどり着きました。
 今回は喧嘩もせず(笑)楽しい旅でした。ありがとうございました。
 さすがに、肉体的には辛かったけど(夕方になると、患部が痛み、腹も張ってきた)、術前、術後10日くらい悩まされた貧血を起こすこともなく……。腰痛も軽くなっていたし。。。。自分の体力回復具合や今後の体調の持っていきかたが解って良かったです。
 札幌って、東京に比べたら、まったくもって田舎だと私は思った。生まれも育ちも北海道の私、絶対に東京では暮らせない。ビルが林立した密集した所では息が詰まって力を抜けない…。あの人混み……。
 今回は旅行客という立場だったから仕方がないのかもしれないけれど、旅行客が行動しだす時間帯と出勤時間帯がかぶるので、出勤者達の流れに逆らって駅に入り、改札を通らねばならない。あれは、まじで恐怖だった。たぶん、邪魔にならないように、端を歩いていたにもかかわらず「鈍くさく邪魔くさい旅行客だ。もっと端を歩きなよ!」って思われているな…と身を竦めて歩いていた。
 頭が痛くなりそうだ。たぶん5年以上住んだとしても。。。。。都内を苦もなく歩き回り、楽しめるようになるには何年かかるのだろう。。。。。そうできれば、とっても便利で、刺激があって、快適な暮らしを満喫できるんだろうな。だって、公共の交通機関の運賃(ゆりかもめは除く)、札幌に比べたら、ほ~んとうに安いもの。
 地下鉄やJR、その他の交通機関の乗り換え案内。わかりやすいところは、わかりやすく迷わずに乗り継ぎが可能だったけど、案内が足りないところもあって、ウロウロウロウロしてしまったところもありました。この迷路のような路線図がしっかり頭に入って、難なく乗りこなしている都民はすごいわっ!
 楽しい3泊4日の母娘リハビリ旅行 to 東京 でありました。
 旅先で触れあった皆様、どうもありがとうございました~~[ぴかぴか(新しい)]

nice!(2)  コメント(12) 

3日目(川越市・隅田川下り) ['09 リハビリ旅行 to 東京]

3日目

 6時にすっきり[目]起床[exclamation]
 昨日の江ノ島の階段の上り下りが利いたのか、母も私も若干足が痛い。湿布を貼ってスタート(笑)

 デジカメを購入して、いろいろな初期設定、一昨日、昨日と、悩みながら(無駄な)操作をしていたので、途中でバッテリー警告赤点滅が始まり、ドキドキしながらバッテリー節約をしたので、今日は極端に撮影枚数が少なくなってしまいました。川越市での写真、沢山撮りたかったんだけど。それが心残り。
 とにかくホテルの部屋に戻るまでバッテリー切れにならないようにレイキして(笑)もたせました。

 電車を乗り継いで川越市へ。ここは、NHK朝の連続ドラマ「つばさ」の舞台になった街です。川越市は`小江戸`と呼ばれています。
 この日は10月15日(木)。17日(土)・18日(日)が川越祭りで、街中が紅白の垂れ幕で賑やかでした。建物が垂れ幕で隠れてしまって解りづらくなっているのが残念ですが……。
 蔵造り通りは、景観保護のために無粋な電信柱、電線は地下埋設されています。道幅が細い上に、ドラマ効果で訪れる観光客や、行き交う車の数も多く…。
P1000095.jpg

 蔵造りの町 通りです。

P1000098.jpg


 ドラマの舞台となった、ヒロイン・つばさの家`甘玉堂`和菓子屋さんです。実際は、陶舗やまわ という陶器のお店です。店内に、陶路子(とろっこ)というカフェがあります。
 ドラマでは甘玉堂では、`あまたま`という和菓子を売っています。実際に、`くらたま`という名前で販売しています。もちろん買いましたよ~~!

P1000121.jpg

 写真の`あまたま`、崩れちゃってる。。。。
 ホテルに帰ってから食べたので、道中のトートバックの中で型くずれしちゃったんだわ~~[たらーっ(汗)] 本当はまん丸でツヤツヤピカピカだったの~!
 真ん中が白あん、その上に小豆あん、表面は羊羹でコーティング! あ~、メッチャウマです[ハートたち(複数ハート)]
P1000100.jpg

P1000101.jpg


 物語の中で重要な小道具で頻繁に登場した`トロッコ`です。

 「まめ屋」のお豆がとても美味しかった~。気前よく全種類の試食をさせてくれるので、お客さんで大混雑。で、必ず買って帰ります。手ぶらで店を出る人はいないのではないかと…。
 もちろん私たちもお土産用と自分達用に! 花豆を黄粉、抹茶、黒ゴマ、ピーナッツetcパウダーをまぶしたのが美味しい。きなこまめ、しろ胡麻まめ、むすびまめ、豌豆チップスを買いました~。

 美味しい漬け物屋さんもあって、漬け物も購入~! 日本手拭いのカテゴリーでも[グッド(上向き矢印)]しましたが、大和屋さんという珈琲豆屋さんで、手拭いを2本買いました。

P1000105.jpg

P1000108.jpg


 これは、`時の鐘`。ドラマのシンボル…というか、川越市蔵造りの町のシンボルですね。

 お腹が空きました~。この通りに面している食べ物屋さんでは、かならず、`つばさセット`というメニューがあります。ヒロイン`つばさ`の名を取ったものです。食べ物屋さんに限らず、お菓子屋さんも。
 甘味茶房 かすが でランチ。川越市は、サツマイモで有名です。このお店では、サツマイモを3割使った蕎麦が美味しいとのこと。

P1000103.jpg

 母がオーダーした、芋そうめん中華風(840円)。
P1000102.jpg
 私は、つばさ膳(880円)
 ・芋そうめん(温かい)・とろろ丼・鳴門金時芋アイス(黒蜜かけ)

 美味しかった~! (^~^)もぐもぐ・・ つるつるの喉ごし!
 このお店、納豆も美味しいみたいで、納豆を買っていく人がけっこういました。ちゃんと竹薄皮に包まれた三角形の納豆!5個セットで500円前後だったと……。

 お腹が満腹になった後は、その他のお店、川越市蔵造り資料館を見学したり、菓子屋横町へ。狭い道路を挟んだ両側には、駄菓子屋さんが連なっています。残念ながら、この風景の写真がないので、リンク先のページを見てくださいね。
 この日は日差しが強くて、すっかり日焼けしちゃいました。喉が渇いたので、近くの喫茶店に入って循環バスが車で一休み。

 さて、浅草に着きました。この有名なビル。
P1000109.jpg

 今日、この日まで、このオブジェはいったい何だろう?って思ってました。ここビールメーカーのビアホールなんですって?
 今日のメーンイベント…。TOKYO CRUISE です。乗船したのは、浅草・お台場直通ラインです。 
 乗船する船は、これ! ヒミコ
P1000110.jpg

 松本零士氏がデザインした宇宙船のような「ヒミコ」。浅草~お台場間を運航しています。船内アナウンスは、「銀河鉄道999」の星野鉄郎、メーテル、車掌さんです。
P1000113.jpg

P1000112.jpg
 船外の夜景撮影は難しい。カメラの`追尾モード`撮影、夜景ではできないみたい。
 その分、目に焼き付けましたわ。橋の下をくぐるのは面白いですね~。

P1000118.jpg

 これは、船内から撮影できた唯一の1枚

P1000120.jpg
 

 お台場の別な場所から写した、レインボーブリッジ。

 さて、母も私も、生まれて初めて食べました。しかも東京で[exclamation×2] 吉野屋の牛丼[exclamation×2]
P1000119.jpg

 私は`つゆだく`で~~~(笑)
 「思っていたよりも美味しい」と満足した母娘でありました。

 今日も腹と足が(×。x)いたたた と思いながらホテルへとたどり着きました。

 そうそう、デジカメ、いつでも写せるようにとネックストラップをつけてぶら下げていたのですが、歩くと振動でポンポンと腹部で揺れるんですよ。その軽い振動が痛くて……。バカにならないもんですね。



nice!(2)  コメント(6) 

2日目(江ノ島・湘南ライン) ['09 リハビリ旅行 to 東京]

 2日目

 シャキッ[exclamation]っと6時起床。
 家でいつも見ている「ズームインスーパー」を見る。当たり前だけど、当然、STVから放送されるコーナーはありません。な~んか妙な感じ~(笑)
P1000040.jpg

 

P1000041.jpg


 朝のベランダからの風景。外はガスッってます。雨さえ降らなければOK。母と私は`[晴れ]女`です(旅先では傘をさす場面に遭遇しない)。

 東京都内のJR線出発駅から`鎌倉・江ノ島 フリーきっぷ`を購入できます(この場合は1,970円になります)。
 まずJR線で大船駅へ。ここから湘南モノレールに乗って、湘南江の島駅へ。ここから、ズンズンと歩いて江ノ島へ……。

P1000046.jpg


 [曇り]り空でしょう……。

P1000045.jpg

 波は穏やかでしたよ~。

 懐かしい場所だなぁ~。江ノ島は2度歩いてるんだ~。母は江ノ電には乗った事があるけれど、江ノ島散策は今日が初めてなのでとても楽しみにしていました。私も`江ノ島岩屋`を見せてあげるのが楽しみなのです。

 ここで、江ノ島岩屋について…
  ・海水の浸食によってできた洞窟で、弘法大師や日蓮上人が修業をし、また、源頼朝が戦勝祈願をした…と言われています。
   洞窟入り口のチケット売場でロウソクをもらい、その明かりを頼りに洞窟探検します。
   奥に龍神様がいて、近付くと「ぎゃお~!」って吠える? 叫ぶ?んですよね~。必ず小さい子供が、ここで大泣きします…(笑)
   で、ちまたの噂によると、この洞窟は富士山の地下に続いているとか、、、、、、。

P1000047.jpg

 江ノ島神社への入り口。第1鳥居?です。この参道の両側にお店が連なります。
P1000048.jpg


 黒い細長いポスト! 珍しいのでパチリ[カメラ]

P1000049.jpg


 美味しそうでしょう~(^~^)もぐもぐ・・ 焼きたてのお煎餅。いろんな味があって、全部試したい~!

P1000050.jpg


 母は`赤しそ`を食しました。私は、これ ↑ `ピリ辛七味`。辛くて美味しい。2口食べたら鼻の下に汗が…。

P1000051.jpg

 満足げ。

P1000053.jpg


 江ノ島神社の鳥居。奥に見える竜宮城みたいな門は、辺津宮(へつのみや)

P1000055.jpg


 左に`江ノ島エスカー`があり、高齢(いい加減に気を悪くされるなぁ)の母と病み上がりの私は、エスカーを利用することにしました。第1~3エスカーがあります。江ノ島は岩山の島?なので、とにかく階段を上って上って上ります。上っても、階段を下り上りをしながらの散策になります。……が、下りエスカーはないので、帰り道はひたすら自分の足で階段を下ります。。。。(エスカーの写真を撮るのを忘れました)。

P1000056.jpg

 これは、辺津宮。右端の輪は?
P1000057.jpg


 この輪の中を、3回くぐり抜けてから本殿にお参りします。1回目は左方向に回ります。2回目は右回り、3回目に左回り。

 そのあと写真右にチラリと見える、人形・車形でお参り(厄払い)してきます。人の形、車の形をした和紙があるので、それに自分の名前と年齢を書いて奉納してきます。
 母と私は、人形。父の分は車形に。70半ばになっても車を運転するので、何かと心配ですから…。
 そうそう、ここの賽銭箱、巾着袋の形をしているんですよ~。お金が貯まりそう?
 横の方に、奉安殿があって、上半身裸のセクシーな`裸弁財天`が祀られています。

 エスカーを乗り継いで、中津宮奥津宮と見て回ります。奥津宮には、源頼朝が寄進した…という石の鳥居があり、神門の天井に`八方睨みの亀`が描かれています。強面のホヌ! ほんと、ず~~っと睨まれてますぅ~~。

 奥津宮の横の参道(といっても、階段が多い)を通り抜けて、稚児ヶ淵へ。
 岩屋の前に広がる岩場で、絶好の釣り場ポイント。釣り客で大賑わい。ここは、関東大震災の時に隆起して出来たんですって~。

 さて、この先に、上記の`江ノ島岩屋`があるのですが、、、、、なんと、閉鎖中[exclamation×2]
 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン  旅行の1週間~10日前の台風で、岩屋に続く橋の欄干が壊れてしまったからなんですって。写真でも解ると思いますが、欄干がところどころ、ありません! で、岩屋の中にも海水がなだれ込んで被害が出ているそうで……。
 (T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)悲しい。母に見せてあげたかったのに~。江ノ島のメーンイベントだったのに~。母も残念がってましたぁ~!

P1000058.jpg

 

P1000059.jpg

 トンビが飛び交っています。
 あちこちに`トンビに注意`の立て看板が! 食べ歩きをしていると、トンビに狙われるそうです~!
 私、トンビの鳴き声って好きなんですよ。おかしいですかね。なんだか、時代劇を思い出し、大らかな気分になってしまうんです(笑)

P1000064.jpg 

  湘南だねぇ~。サザンの曲が頭の中を流れます。


 土曜日お昼から[TV]「メレンゲの気持ち」がありますよね。その中の石ちゃん(石塚英彦)通りの達人のコーナーで江ノ島の会があって、その時、石ちゃんが立ち寄ったお店に`とびっちょ`というのがあるんです。
 湘南…といえば生シラスですよねぇ。他の旅番組でも、湘南が舞台だと必ずと言っていいほど、生シラス丼を食べたりしています。
 私はご存じのように(?)、食べられるけど、魚は嫌い[exclamation×2] です。居酒屋などで、自ら進んで魚料理を注文することは絶対にありません[exclamation] 魚が入った鍋料理はもってのほか[exclamation] ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 会社などの宴会って、たいていコース料理でしょう。特に冬場の宴会だと、必ず鍋! しかも、魚だよっ! じゃ、魚以外の野菜などを食べたら?って言われるんだけど、それもイヤなの。だって魚の味が浸みてるんだもん。北海道は石狩鍋が有名だけど、私は嫌い~~~~! 

 で、ウニも昔は食べられなかった! どうして、これが美味しいんだ?って思っていた。だけど、礼文島旅行に行って、漁師さんが獲れたてのウニを食べさせてくれた。
 [目]からウロコ[exclamation×2] 超ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ ウニってこんなに旨かったんだ~[黒ハート] それ以来、ウニの虜に…。

 と、なが~~い前フリになってしまいました。
 で、上記の石ちゃんがシラス丼を旨そうに食べていた。`まいう~`連発。それを見て思った。
 「ウニのようにシラスの本場で、獲れたてシラスだったら、食べられるかもしれない…」そう思って、上記のお店`とびっちょ`に……。
 店の前には順番待ちの行列が! 40分位待ったかな~!
 丼は、生しらす丼、釜揚げしらす(茹でしらす)、しらすかき揚げがあります。母と私は2色丼(釜揚げと生しらすのハーフ&ハーフ)。トッピングする卵は3種類の中からチョイス。卵黄、全卵、温泉卵。母と私は温泉卵。卵は別の容器に入って来て、お好みで醤油などを入れて、味付けをしてから丼の上へ…。
 あとはロコモコのように混ぜながら食します。

P1000065.jpg


 旨かった~! みそ汁付です(1,250円)。たっぷりのワカメ、それとご飯を囲むように新鮮なサラダ。全然生臭くなくて、超美味しい[黒ハート][黒ハート] ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪ シラス、克服~~~[exclamation×2]

P1000068.jpg


 

P1000066.jpg

 

 これ、江ノ島ビール! 飲みやすかったですよ~!

 満腹になって、これからも歩くエネルギー確保。江ノ電の駅、江ノ島駅へ。
 この駅の前にある、可愛い柵。スズメちゃんがとまっています。江ノ島駅の近くに住むおばあちゃんが、冬の間は寒いから…と、スズメちゃんたちに毛糸でお洋服と帽子を編んであげたそうですよ。そのおばあちゃんが数年前の朝のワイドショーで取材されてました。
 この左側にも同じ柵があります。

P1000069.jpg


 腰越駅で下車して、満福寺へ。
 満福寺は源義経、静御前、弁慶の悲しい物語を彫った見事な見事な鎌倉彫の襖があるのです。ここも母に見せたかったんですよね。
 色々な場面の襖絵(彫り)を見ていると、本当に切なくなって涙が浮かんできます。
 源義経が兄である頼朝に当てた`腰越状`を書いたところで、展示されてあります。

P1000070.jpg

P1000071.jpg

  可愛いでちょ~~[猫][黒ハート]

 さて次は稲村ヶ崎駅で降りて、HULA HAWAIIへ。心が[揺れるハート] くお店だわ~っ!

P1000072.jpg


 ハワイに住めないんだったら、やっぱり湘南エリアに住みたいわ~!

 長谷駅で降りて、長谷寺へ。

P1000075.jpg


 長谷寺境内も結構な上り階段があります。ご本堂がある所からでも眺めがいいので、参拝は途中までにしました。そろそろ腹が痛くなってきた……(´-ω-`;)ゞポリポリ  

P1000078.jpg

 観音堂。中に長谷観音様(十一面観音菩薩立像)が祀られています。
 右手奥に弁天窟があり、そこもお参りしてきました。弘法大師様が彫った弁財天像があります。
P1000077.jpg

P1000083.jpg

 可愛いお地蔵様でしょう~。`和み地蔵`というんですって。

 さて、次は高徳院(鎌倉大仏)へ。
 もともとは、大仏様は大仏殿の中に安置されていましたが、15世紀の大津波で倒壊して以来、野ざらし(?) 状態なんですってね~。どうして、すぐには無理でも、後の政府が再建しなかったのかしらねぇ。財政難で、のびのびになって、現代に至ってるのかしら~??
P1000087.jpg

 背後霊ではありません…(笑)。後ろの方、ゴメンナサイ。
P1000090.jpg
P1000091.jpg
 大仏様の後ろ姿も面白いでしょう。
 大仏様の胎内にも入れるんですよ。入って写真を写してきましたが、暗くてよくわかりません(笑)。

 で、歩きまくった(階段を上り下りしまくった)今日のスケジュールを終えて、今晩の夕食は台場のデックス東京ビーチ内にある`天天常常回転坊`という、回転寿司ならぬ回転飲茶のお店へ。
 平日で、しかも微妙な入店時間のせいか、ターンテーブルには、2,3種類のお料理しか回っておらず、しかも何時作ったのか……。客も私たちの他、2人しかおらず……。
 食べたい料理をオーダーしました。作りたてが出てくるので良かったかも。そのうちにチラリホラリとお客さんが入ってきましたが、やはり、個別にオーダーしてました。
P1000094.jpg

 天天サラダ、あんかけ焼きそば、マーボーナス、海老チリ…etc。

 今日も、お風呂に入ったら、即ベッド! 腹と足が(×。x)いたたた~~~ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

nice!(2)  コメント(12) 

1日目(銀座・東京タワー) ['09 リハビリ旅行 to 東京]

 10月13日(水)~16(金) 母娘で東京へ旅行に行ってきました。
 私の体調的には、旅行はまだ早いのですが(先生は「旅行をするなら11月に入ってからだな~」とおっしゃっていた)、来月から本格的に就活をしなければならない。運良く再就職が決まった場合(カレンダー通りに休めない職場なら、なおさら)、年齢的には先輩ですが(笑)、新人なので、入社早々、まとまった休みを取れるはずもないので、今のうちにリハビリ&慰安(入院・手術頑張ったね)旅行…ということになりました。

 私の旅は、国内・国外ともに、基本的には個人旅行です。旅行が決まる半年前から、私の旅計画ノート作りは始まります。今回は、急に決めたので、1週間前から製作しました。
 で、ペーパードライバー歴20数年の私、公共の交通機関利用+徒歩 が基本。歩きますよ~!(今回は、ちょっと恐ろしいですが……)。

 デジカメをこの機会に新しく買った事は、以前の日記で紹介しました。出発日の3日前くらいに購入したので、取扱説明書を読むだけだったので(また、これがまたイマイチ解りづらい説明書で……。っていうか、私の理解力が衰えただけなのかもしれません)、写真撮影に一抹の不安が残りました。

 母娘の珍道中旅日記、始まります。どうぞお楽しみ(?)下さいませ。

 利用航空会社は往復ANA(ジャンボ機)でした。
P1000005.jpg


 ほぼ満席状態でした。

 東京に着くと気温は22度。暑い! 北海道の8月末くらいじゃないですかねぇ。東京人の服装は、マチマチでした。しっかりと秋のファッションで決めている人、夏の服装の人。日中は半袖でも十分OKだわ~。道産子としては…。ただ、夕方になると半袖だとちょっと寒いかな~という感じでした。

 まずは銀座。到着したのがちょうど13:00。先にランチをすることにしました。
 `内田`という回転寿司のお店です。回転寿司ですが、クーポンを使ってのセットメニューにしました。下の画像+シーフードサラダ、おみそ汁、季節の果物(今回は柿)で1,500円でした。

P1000012.jpg

 握りたてなので美味しかったですよ~。右下のは卵焼きを海苔で巻いたものです。珍しく、エビは生でしたよ。ウニはねぇ。。。。イマイチでしたが、美味しかったです (^~^)もぐもぐ・・

 三越のデパチカに京都の老舗(創業、元禄16年)、黒七味で有名原了郭の製品を取り扱っている…ということで、買ってきました。
 香りが良くて、辛い。注意して食べないと、喉にツーンと来ますよ~!(笑)

 伊東屋とい創業明治37年の文房具専門店の看板です。可愛いでしょう。
P1000013.jpg


 東京鳩居堂にもお邪魔しました。創業寛文3年。お香、和文具(墨、硯、筆など)のお店です。
 お香と墨の香りが混ざって、酸っぱいような香り……。私的にはちょっと残念(笑)。

 何故か、ユニクロにも入っちゃいました。男性用、女性用とビルが分かれてましたよ。

 高級ブランド店が建ち並ぶ銀座。。。。。100万円握りしめていたら、銀ブラも楽しいのでしょうが。。。。店員さんに品定めされそうな気がして、気後れしてしまい、なかなか店内に踏み込めず……。田舎者の母娘でした。

 何せ`釣瓶落とし`に日が暮れるのが早い季節なので、3時ちょっと過ぎに銀座を後にして、東京タワーに行きました。

P1000016.jpg


 でっか~~い[exclamation×2] 札幌のテレビ塔なんて、話になんない…いや、足下にも及ばない[exclamation]
 大展望台(地上150mで、1Fと2Fに分かれていました)は、札幌のテレビ塔で言えば`腹巻き`の部分。特別展望台はさらに上、地上250mのところにあります。東京タワー全体の高さは333m、重さは4,000tですって。 

P1000018.jpg

 大展望台からの眺め。
P1000023.jpg

 特別展望台からの眺め。

P1000022.jpg


 これは大展望台1Fにある、ルックダウンウィンドウ[exclamation×2] ひゃ~ん[揺れるハート] 面白い、たか~~い[exclamation×2] 高所恐怖症の人は絶対に下を[目]見下ろせませんねぇ。

 ゆりかもめ に乗って、ホテル日航東京のある台場へ。
 今回は、低層階でしたが、レインボーブリッジ オーシャンビュー(ツイン)の部屋(食事なし)にしました。3連泊ウェブプラン(宿泊料金割引)を利用しました。
 とても綺麗な広い部屋で、アメニティも充実。バスローブ、パジャマも用意されていて気持ちが良かったです。シャンプー、トリートメント、ボディ&バブルバス、ソープなどは、ミント&ティートゥリーの香りで清々しく(お部屋など興味のあるかたは、上記のホテルのウェブサイトでチェックしてみてください。とってもゴージャスなSPAプランもありますが、そこまで手が届かず…)。

P1000039.jpg

 食器がお洒落でした。

 ラナイ……おっと、ベランダからの眺望は最高! レインボーブリッジや対岸の景色が美しく見渡せること[黒ハート][夜]
P1000029.jpg

P1000034.jpg

P1000033.jpg
 ちょっと休憩した後、食事をしに外に出ました。なぜか台場に、自由の女神がある。。。なんで[exclamation&question]

P1000037.jpg

 アボガドバーガーセット[ファーストフード] 左にあるのが母が注文した`コブサラダ`。アボガドバーガー食べたいけれど、とても一人で食べきる自信がない…ということで、サラダのみ。
 あぁ、ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

 でも、私も[ファーストフード]半分残しちゃいました。食べられたんだけど、お腹が張ってきちゃって痛くなったの。
 しっかり持って帰って、部屋の冷蔵庫に入れて、翌朝食べました。
 (旅行中は)旅に出ると、だいたい朝8時~夜8時まで出歩いているわけですが、夕方4時くらいになると、さすがに病み上がり! お腹が痛くなってきます(張ってくる)。歩くたびに振動が傷に響き、お腹に手を当てながら`ソロリ歩き`になってしまいます。
 寝る頃には、古傷も痛み出し、歩くのも一苦労(左足首)。なんだか、ボロボロになりながらの旅です。
 さっ! 明日も楽しく観光だ~~~[黒ハート][黒ハート]

nice!(2)  コメント(12) 
'09 リハビリ旅行 to 東京 ブログトップ




ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0